新築を建てるにあたって優先すべき条件

新築を建てる際、知識がないので太陽光や床暖房が必要かどうか。無駄なのではないのかなども悩みました。子供がいますので床もすべらない床や、傷がつきにくい床色々と考えました。
そしてハウスメーカーによってこだわりや金額が全然違うので見学会に行くたびにあれもいいしこれもいいし。と心が揺れました。
後悔したくなかったのでまわりの意見をしっかり聞いてから建てることができました。

まずはハウスメーカーの営業の方に沢山質問させてもらいました。ローンを組むのに限界の額が決まっていたので値下げをしてもらい無理を言いました。結局、床暖房はつけませんでした。
太陽光はイシンホームですと売電収入で太陽光のお金をお支払いするという形が取れます。ソーラーパネルを購入してしまうとそのぶん数百万とまた住宅ローンに加算して組まなければなりません。しかし売電収入で返していく形だと少し組むローンも減りますし限度額限界までこだわりの家を建てることができました。
無垢の木の床は傷つきやすいですがすべりにくいです。子供が滑って怪我をする心配がないのでそちらを優先致しました。

どのハウスメーカーで建てたいか、金額なども大切なことだと思いますが、まずは性格の合う営業マンを と出会うことが大切だと思います。
熱心な営業の方だとこちらの意見や予算オーバーなどを真剣に考えてくださいます。