新築の家を買いたいと思った時に必要な事

新築の家を購入するときは、一度決めてしまうともうそこで住むしかなくなくなってくるので、今ある環境で起こりうる最低限の事はしっかり調べた上で決めないといけなかったですね。
買い物環境や子供がいる事でも随分変わってきます。より安全な地域を選びたくなります。色々な事を調べて思案した上で妥協するところはしないといけないのが大変でした。
ただ家が気に入っただけでは決められないと思います。

とにかく良い物件があったらその住環境をとことん調べました。買い物環境はどのくらいあるのか、通勤に使う駅まではどのくらいかかるのか、付近に何か建設予定のものはないか、周りの騒音問題はないか、子供が通う学校等は近いか、子供にとって安全な地区か、言い出したらキリはなかったですが、自分の満足のためにもとことん調べました。
住んでからでも解決できることは後回しにして、住んでから後悔することのないようにしっかりと話し合い熟考しましたね。

将来住んでいくための大事なイベントなので、自分の譲れないところを考慮しつつ、納得いくまで考えて決めて下さい。